スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『月がきれい』第1話~第6話 聖地巡礼(川越編)

   

月がきれいの聖地巡礼記事になります。


 

 
  
 
月がきれいのメインの聖地、川越へ行ってきました。
  
 
 
  
なお、現在第6.5話までの放送となっているため、この記事では第6.5話までの聖地巡礼になります。
  
 
 
また、第4話で京都、その他の話では都内や熊谷が聖地として登場していますが、今回は川越に絞っての聖地巡礼となる点ご了承ください。
  
  
 
 
 
聖地MAP
  

  
 
上記の通り、月がきれいの聖地は川越駅というよりは本川越駅になります。
 
私は、池袋駅から川越市駅まで東武東上線を使って川越入りしましたが、急行で40分弱という行きやすさは川越の1つの魅力かもしれません。
 
月がきれいの聖地は少々広範囲になりますので、公共交通機関を利用される方はレンタサイクルが無難です。
 
 
ちなみに私は本川越駅前の「サイクルセンターしも」さんで自転車をお借りしました。
 

 
営業時間が10時~19時、利用料金は1日700円、定休日が水曜日かと。
  
 
 
 
  
以下聖地巡礼カットになります。
 
 
   
 
  
 
■東武東上線踏切
  
 


  
 
茜の下校時の風景として第1話で登場しました。
 
  
よく電車が通る踏切であるため、少し時間をかければ電車が通るタイミングでシャッターを切れると思います。
  
 
 
 
  
  
■川越線踏切
  
 


  
 
第1話の冒頭で登場しました。
 
東武東上線と違い、電車はあまり通らないですが、望遠レンズが必須になります。
  
 
 
 
 
  
■三日月橋付近
  
 


 
 
 
   


  
 
第1話で茜の下校時のワンシーンです。
 
  
なお、ここから新河岸川の上流に向かってひた走ることになります。
 
 
 
 
  
 
■お茶屋橋付近
  
 


 
  
 
 
 
 
 
第5話で茜が小太郎に古本屋へ誘われる際に登場します。
  
 
  
 


 
  
こちらは第1話、茜の下校時のカットです。
 
お茶屋橋を少し超えて行った場所からの撮影になります。
 
 
  
  
 
 
■高沢橋付近
 
 


  
 
第1話冒頭で登場します。
  
川沿いの道を親子が楽しそうに歩いている姿を見かけて、平和な気持ちになりました。
 
 
桜の季節に来たかったことは言うまでもありません。
 
 
 
   


 
 
  
 


 
  
三日月橋、お茶屋橋ときてこの高沢橋と新河岸川を登って行きます。
 
なお、上記は第3話で千夏が夜の個人練習に励むカットです。
 
 
 
  


 
  
 
 

 
  
 
 


 
  
 
 


 
 
塾帰りの小太郎と千夏が一緒に帰る第5話の一幕です。
 
この高沢橋は千夏の印象が強いですね。
  
  
 
 
 
 
■濯紫公園付近
  
 
 


※望遠で撮影  
 
  
 
 


  
 
 
  

  
  
 
 


  
 
 
  


  
  
 
 


  
 
  
 


 
  
第5話、部活帰りに比良が茜を誘って立ち寄る川沿いの公園です。
  
 
のんびりできるいい場所ですので、聖地巡礼を小休止してボーッと川を眺めて癒されるのもアリです。
 
  
比良くんもいいヤツなんだけどなぁ…
  
 
  
 


  
 
 
  

  
 
なお、この場所は「美羽と稲葉」でも登場しています。
 
個人的に美羽の可愛さと腹黒さが結構好きだったりします笑
 
 
  
 
 
 
 
■日谷橋付近
  
 


  
 
 
  


 
 
 
  


  
 
 
  


 
  
第6話の陸上部組の放課後のカットです。
 
何気ない話題の中だからこそ小太郎への恋心を公言した千夏に対する茜の複雑な気持ちが垣間見えるシーンです。
  
 
それにしても、きなこもちソーダアイスって実際に売ってるのかな…?
 
 
 
 
  
 
■日谷橋~氷川橋
 
  


  
 
 
  
 

 
  
第6話の最後のシーンとして登場です。
 
茜が千夏を呼び出して、自身が小太郎と付き合っていることを素直に伝えるシーンです。
   
しかしこれですんなり終わらないのが青春ですね。
 
ここからどのように話が進展して行くのか、後編の冒頭から目が離せません。
 
 
 
 
  
 
■氷川橋付近
 
 


   
 
  
 


  
 
新河岸川沿い最後の聖地です!
   
 
OPだったり、第1話で登場します。
 
川から突き出た足場が特徴的ですね。
  
 
  
 


  
 
第6話の茜と千夏の本音トーク前の風景描写で登場しました。
 
  
 
  


 
  
総集編かと思いきや第6.5話で登場する新規カットです。
  
 
  
 
  
 
 
■氷川神社
 
 


  
 
こちらもだい6.5話で登場した新規カットです。
  
 
私が氷川神社を訪れた日は結婚式が行われており、良い雰囲気というイメージを受けました。
 
 
 
 
 
■CAFE ANTI
  
 


  
 
「美羽と稲葉」で登場です。
 
若干駅から距離がありますので、私は氷川神社から駅へ戻るついでに立ち寄りました。
 
なお、この日は残念ながら休業日でしたが、次の機会があれば店内でドーナツを食べてみたいところです。
 
  
 
 
  
 
■松江町郵便局
  
 


  
 
  
 


  
 
第1話で小太郎が小説を郵送するシーンで登場です。
 
後編で小太郎の努力が報われる日が来るのかが1つ注目しています。
 
 
 
 
   
 
■本川越駅周辺
 
 


  
 
第6話で小太郎が出版社へ向かうカットです。
 
 
 
   


 
 
第1話、小太郎と茜が付き合う最初のきっかけになったと言えるこの場所。
 
今度行ってみたい場所の1つです。(コーヒーをブラックで…
  
 
 
 


  
 
上のカットは第6話のワンシーンですが、同様のカットが第3話でも登場します。
 

  
まぁ人が多いこと多いこと…
  
 
 
 


  
 
第1話の茜の下校時のワンシーンです。
  
駅前交差点の裏にあります。
 
 
 
 


 
 
第3話で小太郎が通っている塾の外観です。
 
駅前交差点を少し東に進んだビルがモデルのようです。
 
 
 
 
  
  
■大正浪漫夢通り
  
 


 
  
 
  


  
 
第1話で古本屋へ向かう小太郎のワンシーン。
 
  
駅から少し歩くので、自転車か徒歩か悩んだ末、自分は歩いて行きました。
  
 
 
 
 
 
■いせや付近
  
 


 
  
 
 


 
  
 
 


 
 
第1話で小太郎が立花さんの働く古本屋へ向かうカット、第5話で茜が古本屋へ向かうカットです。
  
 
実際は古本屋ではなく、「いせや」という和菓子屋さんになります。
 
せっかくなので、芋ようかんとすあまを買って食べましたが、まぁ美味しかったです。
 
お時間あれば是非立ち寄られることをお勧めします。
 
 
 
 
 
  
■熊野神社
  
 
熊野神社は、月がきれいのメイン中のメインの聖地と言ってもよいのではないでしょうか。
 
  
なんといってもカット数がとても多いです。
  
 
一方で、週末の日中は人の流れが途切れることのない観光地であるため、カット合わせは非常に難しいです。
  
 
この場所に関して言えば早朝に来るのが正解な気がしますが、出来る範囲で撮影したカットが以下になります。
  
 
 
  
【第1話】
  
 


 
 

※第3話でも同じカットが登場します
  
 
 
 

 
撮り忘れました…
  
 
 
 
 

 
 
 
 
 
【第3話】
  
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
  
 


ここは望遠で撮るべきでした…
 
 
  
 


こちらは望遠で撮っています。
 
 
 
  


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 

※第5話でもほぼ同じカットが登場します。
 
 
 
  


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
ここは上の写真にある通り、残念ながら立入禁止となっていました。
 
くれぐれも立入禁止の場所に立ち入らないようにお願いします。
  
 
 
 
 
【第5話】
 


 
 
 
 
 
■蔵造りの町並み周辺
  
 


 
 
 
 


 
 
 
 


 
 
第1話の冒頭で登場しました。
 
それ以降、作中では登場していませんが、川越で最も有名な観光地ですので、行って損はありません。
 
「これぞ川越!」という気分を味わえます。
 
同時に人の数も尋常ではないため、撮影の際は周囲の方々の邪魔にならない程度に、周囲に気を配りましょう。
 
 
 
 
  
雑感
 
何気に川越に行ったのは初めてでしたが、古い町並みがあって、自然もあって雰囲気のある場所でした。
 
天気が良かったのは嬉しかったのですが、同時に強い日差しと暑さもあり、そんな中で新河岸川沿いをひた走るという楽しい休日になりました笑
 
月がきれいの放送まだ折り返し地点ですので、今後もっと盛り上がってくれることを期待しています!
 
 
 
 
  
この記事では『月がきれい』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。 『月がきれい』の著作権は「月がきれい」製作委員会にあります。
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「東部東上線」じゃなくて「東武東上線」ね
劇中で「東部東上線」だったらごめん

Re: No title

ご指摘ありがとうございました。
修正させて頂きました。
プロフィール

やなっさん

聖地巡礼者:やなっさん
気の向くままに記事を書いてみたいと思ってます。どうぞごゆるりと。

最新記事一覧
『月がきれい』第1話~第6話 聖地巡礼(川越編) May 21, 2017
『亜人ちゃんは語りたい』聖地巡礼 Mar 20, 2017
Aquors『HAPPY PARTY TRAIN』聖地巡礼~豊後森機関庫編~ Mar 17, 2017
ラブライブ!サンシャイン‼︎の聖地で行っておきたいお店 Mar 12, 2017
Aquors『HAPPY PARTY TRAIN』聖地巡礼 Mar 03, 2017
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。